英語 バイト リゾート

 

英語のバイトにチャレンジ!

外国人と英語でコミュニケーション

いま、アルバイト選びで「英語を使う」「語学力を活かす」仕事がブームになっているそうです!

 

日本人でも英語を喋る人も増えてきて、もっと上達したい、語学をマスターしたいという希望が多いようです。学生時代に英語のバイトを選ぶ人も急増、なかでもリゾートバイトで短期集中で英語に接してみては?

 

ナマの現場でヒアリングやスピーキングを駆使することで、格段に英語力がアップすることでしょう!この夏は語学力を活かした仕事に挑戦してみよう。

 

 

英語や語学を活かす仕事(リゾートバイト体験談)

 

英語だけじゃない!外国人の彼氏が出来た

私は学生の頃に夏になると沖縄のリゾート地で泊まり込んで働いてました。リゾートホテルで短期アルバイトの募集に応募したのです。

 

なぜかというと1つは海外に遊びに行きたいと思い、貯金したくて泊まり込みのアルバイトならお金が貯まるかな?と思ったので。住み込みだと余計なお金を使わないからと学校の先輩に勧められたのです。

 

それと、英語取得が目標だったので生の英語を聞いたりしゃべる機会がほしいなーと思ったからです。沖縄はバカンスで外国人の方がいっぱい来るし、米軍基地の関係で普通に外国人が多いからです。

 

仕事の方は夏休みは繁忙期で毎日忙しく大変でした。それでも、私は体を動かして働く事が好きなので私には合っていたアルバイトだったと思います。自分の仕事が終わると、自由時間にしていいアルバイト先だったので、バイト仲間とビーチで遊んだり水上スキーやジェットスキーも体験しました。楽しい事もたくさんありました。

 

私のアルバイト先だけではなく、近隣のホテルでアルバイトしている人たちとも友達になったり、人との交流がとても多いことが印象的でした。それに何と言ってもカップルが誕生する率が高く、私も留学に来ていたカナダの彼氏と付き合う事ができました♪

 

今振り返っても楽しい思い出ばかりで、やってよかったと思えるアルバイトです。【33歳・女性】

 

 

某南国で、リゾートバイト

ビーチの外国人

 

とある南国のリゾートでアルバイトをしていた時のこと。そこは日本人のお客さんに交じって、オーストラリアや中国・韓国、アメリカからのお客さんも多く来るところでした。そこで私は、色々なことを学びました。

 

まずオーストラリア人はチップ払わない。(オーストラリアにはチップの習慣がないからか)中国人はうるさい、道や席を譲らない、必ず上のシャツをズボンにインしている。韓国人は女の子の顔が美人だけどみんな同じ顔、男の子はみんなテクノカット、中国人よりは英語を話せる率が高い。

 

アメリカ人は、とにかくナンパが好き。私は何度も日本語で「黒人よー黒人好き?」とか、エレベーターなどの狭い空間で「住んでるの?番号教えて」とか声をかけられてうんざりでした。仕事中だからと断ると、「何時に終わるか」としつこい。ナンパに関してだけは不屈の精神を見せるアメリカ人。日本人はサービスにとにかく細かいクレーマー。でもやっぱり日本人が一番おとなしい気がします。

 

そんなことでいろいろあったバイトですが、多国籍に方と接して語学はかなり上達したのではないかなーというのが収穫です。【女性・25才】